バリテインと抜け毛って関係あるの?

バリテインと抜け毛の関係|Q&A形式で答えます!

 

バリテインが抜け毛を進行させるのでは?と不安な方も多いので、こちらでQ&A形式で、バリテインと抜け毛の関係について解説していきます。

 

 

Q1:バリテインは抜け毛を進行させるの?

 

バリテインと抜け毛には直接の関連性はありません。

 

関係ないよ

 

しかしバリテインを飲むことにより体内における男性ホルモンの分泌量が増加するため、それが男性を特徴づける抜け毛・薄毛・ハゲを進行させるという誤解を招くのでしょう。

 

男性ホルモンが増加することにより、筋肉量が増えやすくなり、筋肉量が増えると基礎代謝が上がり、それにつれて脂肪量も減少していきます。

 

もちろん男性ホルモン値が増加することによって、性欲も精力もアップして、勃起力も持続するようになり、絶倫と言われる男性になることでしょう。

 

基本的には男性ホルモンが増加することによって、カラダ全体(胸毛やヒゲなど)の毛量が増加していきます。

 

全体の毛量が増える一方で、なぜ抜け毛が増えてハゲ・薄毛になっていくのかというと、それは抜け毛が増える部分に5αリダクターゼという酵素が存在しているからです。

 

5αリダクターゼは男性ホルモン(テストステロン)と結びつき、ジヒドロテストステロンに変わります。このジヒドロテストステロンが抜け毛を進行させる大きな要因となるのです。

 

そのため5αリダクターゼがどのくらい頭皮に存在するかによって抜け毛が進むかどうかが決定するのです。

 

バリテインを飲み男性ホルモンが増えることによって体毛が濃くなることはありますが、そこから抜け毛が増え、薄毛・ハゲが進行するにはもう1つ条件が加わらないといけないんですね。

 

5αリダクターゼの量には遺伝的要素が強く、年齢を重ねるごとに量が増えていきます。そのため、若いときに男性ホルモンが多い時期に抜け毛が増えてはげることはないのですね。

 

また隔世遺伝も考慮して祖父・父に薄毛・ハゲの傾向がみられないのであれば、ハゲ・薄毛は心配する必要はなさそうです。

 

 

Q2:バリテインで薄毛が改善された人はいる?

 

バリテインで薄毛が改善されたという話があるようですが、これは全くのデマと考えてよいでしょう。

 

デマだった

 

なぜならバリテインに配合されている成分に、抜け毛を減らし薄毛の進行を止めるような成分が配合されていないからです。

 

しいていうなら亜鉛が配合されていることが毛髪の発育に良いかもしれません。しかしバリテインは育毛剤ではないので、育毛効果を期待して飲むのは間違いであると理解しましょう。

 

またバリテインを飲むことで血流が改善し頭皮環境も改善すると説明している人もいますが、頭皮環境の良し悪しは血流で決まるのではなく、頭皮を清潔に保てているか、脂っこい食生活を送ることで頭皮に脂が出やすくなっていないかなど、その人の生活習慣に影響を受けると考えるのが自然です。

 

86種類の野菜発酵エキスも血液をサラサラにしたり、細胞を活性化したりすることはあっても、薄毛を改善する効果はありません。

 

薄毛を改善したいのであれば、ストレートに育毛剤を使うことをおすすめします。

 

 

Q3:バリテインはそもそも男性ホルモンを増やさない、は本当?

 

バリテインでペニスが増大する仕組みは、シトルリンやアルギニン、マカなどの精力増強成分に加え、世界中から集めた増大成分100種を体内に取り込むことで、

 

男性ホルモンが増え、かつ血流が促進され、海綿体へ血液が流れやすくなり、血液が勃起力を極限まで高めてペニスサイズを一時的に増大させる一方で、

 

各種栄養成分とともに成長ホルモンや男性ホルモンがペニスにいきわたることによって、一時的に増大したペニスが成長して定着していくというものです。

 

ちょっと説明が長くてわかりずらいかもしれませんが、つまり、

 

男性ホルモンが増加することでペニス増大が達成されるので、バリテインと男性ホルモンの関係はダイレクトにつながっています。

 

バリテインを飲むことによって抜け毛が減ったとか、髪が強くなったという口コミがあるという媒体もありますが、ネット上(2chや知恵袋含め)どこを見てもそういった口コミを見かけませんし、またメーカーに聞いてみてもそういった声は聞かれない、ということでした。

 

 

Q4:バリテインで抜け毛を心配する前に禁酒をしろ、は本当?

 

もともと薄毛傾向で、バリテインを飲むとさらに抜け毛・薄毛が進行するのではないか、と心配する人は、まずはご自身の生活習慣を見直しましょう

 

生活習慣の見直し

 

とくにお酒を頻繁に飲む人は肝臓がフル稼働します。飲酒の後、肝機能を改善するために亜鉛が非常に良いことがわかっていますが、バリテインにも亜鉛は含まれているので、一見いいことじゃないか、と感じる人も多いようです。

 

しかし亜鉛は人間の体に欠かせないもので、かつ毛髪の栄養成分としても欠かせない一方、毛髪に使われる亜鉛はカラダのあらゆるところで使われた残りが毛髪の発育に使われます。

 

つまりお酒を頻繁に飲むことによって、肝臓にまわす亜鉛の量が多くなればなるほど、毛髪に行きつく亜鉛量が減り、結果として抜け毛が多くなり、薄毛になっていくことが容易に想像できるのです。

 

そのため飲酒の習慣があり薄毛や抜け毛が気になる人は、禁酒をするのがベストですが、最低でもお酒を飲む頻度を抑えることで、少しでも抜け毛への影響を排除するようにしましょう。

 

 

まとめ

 

バリテインと抜け毛の関係で言えば、亜鉛という観点から言えばよい影響を与えるかもしれませんが、一方で遺伝的要素で頭皮に存在する5αリダクターゼが多いと、バリテインを飲むことにより男性ホルモンが増えるため、その男性ホルモン(テステステロン)が5αリダクターゼと結びつくことにより、抜け毛や薄毛が進行していきます。

 

これはご自身のご家族を見ながら、自分は薄毛になる傾向があるのかどうかはすぐに判断できるはずです。もしバリテインを飲むことにより男性ホルモンが増え、その結果としての抜け毛や薄毛が心配なのであれば、亜鉛のサプリメントを一緒に飲むことをおすすめします。

 

 

 

関連ページ

バリテインで抜け毛が増えるのはどんな人?

 

バリテインの副作用|バリテインを飲むことで起こる嫌な変化は?

 

L-アルギニン|成長ホルモンの分泌を促す成分

 

バリテインをアマゾンで買うと高くつく!|激安通販をご紹介

 

ヴィトックスαの特徴|ペニス増大サプリランキング

 

 

 

バリテインの口コミ|4ヶ月で2.5センチアップの体験談へ