バリテイン 効果

バリテインの効果って?|バリテインで増大する3つの理由

 

バリテインのペニス増大効果とはいったいどんな効果なのでしょうか?その特徴をあげてみます。

 

 

バリテインの効果@:NEA理論

 

バリテインの効果を裏付けるのが増大成分の消化・吸収を極限まで高めるNEA理論といわれるもので、

 

Nano(ナノ:高濃度に圧縮された増大成分)

×

Efficient(効率的)

×

Absorption(吸収)

 

の頭文字をとっています。

 

3種類あるカプセルのうち、ホワイトカプセルに115種類もの増大成分が配合されていますが、それぞれの成分が高濃度に圧縮されていることもあり、それだけでは十分に消化・吸収されづらいという特徴があります。

 

これを86種類の野草発酵エキスにより、効率的に体内に消化・吸収するよう働きかけることによって、増大へのスピードを上げることを考えています。

 

 

バリテインの効果A:海綿体組織細胞の活性化

 

NEA理論に基づき、ペニス増大成分の消化・吸収効率を高めることで、海綿体組織細胞を活性化。組織細胞の増加によりペニス増大の足掛かりを作ります。

 

生サプリの消化・吸収力アップと、その消化・吸収力をパワーアップさせるベージュカプセルの酵素の力により、ホワイトカプセルに配合された115種類の増大成分を効率的に体内に取り込みます。

 

 

バリテインの効果B:海綿体の血流促進・血管拡大

 

増大の115成分のうち主成分である、シトルリン、アルギニン、オルニチン、トリプトファンの力により、血管を拡張し血流を上げることで、海綿体の端の隅々の毛細血管まで血液を行き届かせることで勃起力が上がり、また増大成分も行き届くようになります。

 

 

バリテインの効果C:海綿体容積の拡大

 

上記3点が継続的に行われることで、平常時のペニス自体も大きくなり、次第に勃起時のペニスの大きさも大きくなっていく、という好循環が生まれます。

 

 

 

 

ペニス増大サプリは、ペニスが効率的に成長することをサポートするための栄養素を配合しており、本来的なペニスの成長プロセスを再現することで、ペニス増大を実現します。

 

 

サプリ自体がペニス増大を実現するというよりも、サプリで必要な栄養素を効率的に摂取することによって体調がよくなり、成長ホルモンが分泌されやすくなることで、最終的に勃起力の向上、ペニス増大が実現すると考えるべきです。

 

 

そのため、1週間や1ヶ月で目に見える効果(例えば5センチも大きくなった、など)が出ることはなく、最初はサプリの効果が出ているかどうかははっきりとは判らないでしょう。

 

 

しかし、飲み続けることによって、どこかの時点で分岐点を通過し、その頃からペニスに変化が生じていることが判るようになるはずです。

 

 

というのも、私が実際そういうプロセスを経てペニスの増大を経験していますし、ペニスが成長し始めるポイントに到達するまでは、あせらずに継続的に飲み続けることが必要です。

 

 

大抵この手のサプリを飲んで「効果がなかった」と吹聴して回る人は、ペニスが増大プロセスに入る前に1ヶ月で飲み終えてしまう人であり、あと2ヶ月でも飲み続けることで増大できるチャンスをみすみす逃していることになります。

 

 

バリテインは今までにない画期的なペニス増大サプリですので、まずは3ヶ月、その効果を信じて飲み続けることをおすすめします。

 

 

 

関連ページ

バリテインを公式ホームページで買う5つのメリット

 

L-シトルリン|血流改善の成分

 

バリテインの返金保証制度について|よくある30日間返金保証

 

ペニス増大サプリランキング|増大効果の高いサプリとは?

 

 

 

 

バリテインの口コミ トップページへ